肥満女性が体重を8?13%減らせば、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を脱する可能性が高くなるとの分析を、中田由夫・筑波大助教(疾患制御医学)らがまとめ、米医学誌電子版に発表した。減量した女性約300人を調べた。こうした調査は日本で初めてといい、研究チームは「減量の目標設定の参考にしてほしい」としている。

99?06年、肥満度を示す体格指数(BMI)が25以上40未満の肥満女性563人(24?67歳)に、1日1200キロカロリーの食事制限や運動の指導を3カ月実施。このうち、メタボ判定に使われる腹囲や血圧、脂質、血糖の4項目のうち、当初は1項目以上で基準を上回っていた309人を選んで分析した。

その結果、体重が8・1%以上減った人では8割(250人中199人)で4項目のうち1項目以上が基準値内に改善されたが、減量率8・1%未満の人では半分の4割(59人中26人)にとどまった。

 

メタボリックQ&Aメニュー一覧

メタボリック症候群とは?
|メタボリックシンドロームってなに? |平成20年度から特定健診・特定保健指導の実施を義務化  
メタボリック症候群の診断基準
|メタボリックシンドロームの診断基準 |みんなメタボリック症候群について誤解していた?  
メタボリック症候群の予防法
|メタボリックシンドロームの予防法 |成人女性のメタボ発症リスク、「小6」時の食習慣が影響 |高血糖チェックの自己管理ツール |メタボ撲滅!効く食品 |へそ周りが大きくなるのは腸に内臓脂肪がたまるから! |「早起き」で脱メタボ 夜型生活改め仕事能率アップ |ミカンでメタボリックシンドロームの予防!? |原因は肥満でなく過食? |糖質ゼロ発泡酒 |メタボにはウーロン茶?  
知っておきたいメタボ健康用語
|ビリーに続け!? 今度のダイエット体操はラテンだ |メタボを発症する重大リスク「脂質異常症(高脂血症)」 |体脂肪率とは? |知っておきたいメタボ健康用語「アンチエイジング」 |知っておきたいメタボ健康用語「食事バランスガイド」 |知っておきたいメタボ健康用語「アクティマーカー」 |知っておきたいメタボ健康用語「 在宅検診」 |知っておきたい健康用語「アディポネクチン」 |小林製薬って聞いたことありますか? |知っておきたいメタボ健康用語「特定健診・特定保健指導」  
メタボリック症候群ニュース
|メタボにレモン!? |体重を8%から13%減らせば、メタボリックシンドローム脱出 |メタボに傾斜の特定健診 予備群見落とす恐れ |体重の8?13%減量が必要 メタボ改善の目標値 |肥満は肝がんリスクが2倍!? |メタボは肝がんリスク高い!? |ストップ!子どものメタボリック |メタボとうつ病の関係 |食べ過ぎは遺伝子のせい?? |メタボで大腸がんの危険が高まる?  
Copyright © 2008- メタボリックQ&A All rights reserved